絶対ニキビが治る!ローションパック

・ゆきさん(29歳女性)の投稿です。

高校のころから、ひどいニキビに悩まされてきた私。

「その顔、どうしたの?」と先生からも心配されていました。

ニキビへの知識も少なく、毛穴パックとスクラブ洗顔を使いまくる日々が続き、

鼻、おでこのTゾーンはもちろん、?や首にまで赤く芯のある痛みの強いニキビが噴出し、

本当にひどい状況でした。

大学に入ってからは、敏感肌用の基礎化粧品を使い、顔を触らないようにして

毛穴パックからも卒業し、食事療法、運動と健康的な生活を心がけてきましたが、

一向によくなる気配はありませんでした。

そんなとき、友達が手作り化粧水とローションパックを教えてくれたのです。

手作り化粧水で使うのは、グリセリン、尿素、水道水。

たったこれだけです。

水道水100ml、グリセリン小さじ1、尿素小さじ2分の1を市販の容器に入れて、混ぜるだけ。

本当に肌が弱い人は精製水を使うといいのですが、水道水でも大丈夫です。

カビが生えたりするので保管は冷蔵庫で。できるだけ早く使い切るといいでしょう。

これまで香料や防腐剤が入っていた化粧水とは違い、シンプルな手作り化粧水はとても安心できました。

さてさて、本題のローションパックは、手作り化粧水、コットン、サランラップを用意してください。

まずはお風呂で半身浴。たっぷり汗をかき、洗髪、洗顔を終えてから、湯船に浸かります。

コットンに手作り化粧水をたっぷり染み込ませて、顔中に敷き詰めていきます。

その上から、鼻と口の箇所に穴を開けたサランラップを用意し、顔全体を覆うようにして

スチーム状態を作ります。これで20分ほど、湯船でゆっくりします。

ポイントは、必ず洗髪を済ませてからにすること。

このあとに髪を洗うと、リンスやシャンプーが顔についてしまう恐れがあります。

このローションパックでは、普通に洗顔後に化粧水をつけたときに比べて全然保湿の質が違います。

ゴワゴワな肌が、あっという間にふわふわになるのです。

毛穴も消えます。そして、ニキビが赤ニキビから白ニキビに変わっていきます。

白ニキビになってしまえば、しめたもの。潰さないように、薬を塗って就寝。

乳液のベタつきが気になる人は、さっぱりオイルなどを

ニキビ部分を避けてつけてあげるといいでしょう。

私の場合、どんなにガンコなニキビでも1週間これを続けると絶対に治りました。

このローションパックは大人ニキビにも効果ありですし、

肌が過敏になって市販の化粧水や乳液が使えない時でも安心です。

翌日のメイクのノリが良くなることは、言うまでもありません。

ガンコなニキビ撲滅には、

一に保湿、二に保湿。とにかく保湿をすることです。

まずは1週間、試してみてください。

ニキビのないつるり肌をめざして頑張ってください!

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ